ぼやきとつぶやき

#がんばって魔界劇団を環境入りにしようの会

Extra Pack 2016でデッキを、、

 

コンニチハ。

最近、エクストラパック2017が話題ですね。

僕はサブテラーに注目しています。

 

2016年はkozmoと壊獣、バージェストマでしたね。

最近、天神CSでおジャマバージェストマが入賞していてすごいと思いました。

残るkozmoと壊獣、、、最近はとても安く売られている現状、、、切ないのでその2つが主役のデッキを組んでみました。

 【壊獣Kozmo】

f:id:aogunman:20170722160015j:image

テーマはワンキルです。

制圧モンスター1体で戦うぜみたいなデッキには強く出れると思います。

 

おさらい

Kozmoモンスター共通効果

 サイキック族:(フリーチェーン)除外して発動。手札からこのカードのレベルより高いレベルのKozmoモンスターを特殊召喚

機械族:戦闘/効果で破壊された場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。このカードのレベルより低いレベルのKozmoモンスターを特殊召喚

 

 

デッキ紹介

Kozmoモンスター

・ダークシミター3

・フォアランナー1

ランドウォーカー2

・スラップライダー2

・ダークレディ1

・ダークローズ1

トールーパー1

ドロッセル1

・ストローマン2

・チンカン3

 

壊獣

・クモグス1

・ラディアン2

・ドゴラン1

 

手札誘発

・サイフレームギアγ3

・サイフレームドライバー1

 

魔法罠

・エメラルドポリス3

テラフォーミング1

・コズモジョ1

・闇の誘惑3

・ワンフォーワン1

・緊急テレポート1

・ツインツイスター1

・羽根箒1

ブラックホール2

・妨げられた壊獣の眠り1

 

 

Kozmoモンスターの数について

意見が分かれそうなところを。

・フォアランナーの採用

召喚魔術に光として食われたり、効果自体が弱く採用の優先度は低いですが、ラディアンと相打ちされる仕事があるので採用しました。

 

ランドウォーカー2

こちらもクモグスとの相打ちの仕事があるのと、タウン+ランドウォーカーはそれなりの仕事が出来るので2枚の採用です。

 

・スリップ2

後手選択で3枚も使わないからです。

 

トールーパー1

横に並べる事がKozmoでは大切です。チンカンで落としたサイキック族の蘇生や、ドロッセルとのランク3、闇の誘惑コストなど、一枚はあってもいいなと思いました。

 

・チンカン3

捲ったあと、エンドフェイズに手札を回復できる点や、ワンフォーワンでの呼び出し先を考慮して三枚にしました。ここを減らすならダークローズを増やせばいいと思います。マリガンも出来ますし、1人回しでそこまで困りはしませんでした。

 

 

壊獣について

まずは誘惑対応のラディアンが2枠、あとはそれぞれ同じ攻撃力を持つKozmoモンスターがいるドゴランとクモグスを選びました。

一見相打ちはもったいないように見えますが、相手の場クモグス、こちらフォアランナーの場合400しかライフが取れません。しかし、ランドウォーカーの場合0+2300 or 2200 or 1900 or 1500 or 4500と、かなりのダメージ量を取る事ができます。

なので、Kozmoモンスターと同じ攻撃力を持つモンスターかつ、ラディアンは誘惑を考えて2枚の採用という風にしました。

 

 

手札誘発について

はじめはうらら3G1だったのですが、あまりにもこちらの展開にうららが直撃した時のダメージがヤバすぎて、妨害と言うよりは「自分の動きをゴリ押す」ことを意識しました。

スクドラを入れておけば自分のタウンと相手のカード一枚を除去できるのでありだと思います。

 

 

魔法罠について

テラフォーミングが1枚なのはフィールド魔法被りが弱いからです。メタルKozmoなら強いので良かったんですが、、、

誘惑はタウンの回収効果と合わせてほぼノーコストなので3枚。

後は制限カードをしこたま詰めて、空いた枠にツイツイとKozmoJoを入れて終わりです。

ツイツイはかぶると死ぬので一枚でいいと思います。モジョはもっと環境に刺さるカードが良かったんですが、恐竜、真竜、ABCとメタが広く下手にメタを決めちゃうと他の相手がしんどいかなと思い、サーチもできるモジョを入れてみました。

 

 

Kozmoが目指すこと

まずはワンキルです。

緊急テレポート一枚でドロッセル+シミターの4500点奪えるので、誘惑やマリガンで引きに行きたいところです。

ワンキルにはドロッセルかタウンが絡んできます。

例えばこれ

f:id:aogunman:20170722180128j:image

相打ちから

f:id:aogunman:20170722180405j:image

ドロッセルssしてパンチ

f:id:aogunman:20170722180433j:image

スリップサーチしてフォルミートで殴る

f:id:aogunman:20170722180501j:image

スリップssしてタウンを破壊して、シミターサーチ

f:id:aogunman:20170722180545j:image

シミターssでスリップ破壊

f:id:aogunman:20170722180609j:image

1500+500+2300+3000+1900=9200

 

楽しいです。

フォルミートがあると除外から機械戦艦がフィールドに帰ってくるので(主に彼らの役割は相打ちなので効果なくても良く)、これまたキルに届きやすくなります。

また、誘惑との相性もバッチリです。

 

 

殺しきれない場合や、サイチェン後の先行などは、横に二体並べることを意識します。

下級+シミターがあれば

f:id:aogunman:20170722181348j:image

下級効果からシミターss、自壊してフォルミート

f:id:aogunman:20170722181425j:image

後はフォルミートの効果で除外しているシミターを釣り上げればエンドフェイズに自壊してチンカン+フォルミートになります。

(タウンがあれば一番初めに使った下級を回収して、1枚マリガンでいい手札への変換も狙えます。)

 

このとき、手札にダークレディがあれば、チェーン①フォルミートの釣り上げ効果、チェーン②フォルミートの手札からss効果でダークレディをssとすると、シミターss時に効果の発動を宣言(効果無効にはなってますが発動の宣言は可能)、ダークレディ効果で1000払って天罰。シミターが壊れるので後は好きなモンスターをss。

相手に怪獣を投げておけば、相打ちから2200+1500+3000で6700も奪えます。

 

 

エクストラデッキについて

キメラティックフォートレス

サイドのサイバー・ドラゴンを使って相手の機械族と勝手に超融合します。

メインで壊獣を見せれていたり、ブラホなどを使って分解させることに成功していれば4000、ドラバスがある状態で出してもほぼ確実に効果を使わせれるので優秀です。使って来ず、分離もして来なければラッキーです。

Kozmoに必要な召喚権も残っているので万々歳。

 

サイフレームロードオメガ

家に日本語忘れて英語をわざわざ買いました。

 

ランパル

自分のポリスも割れるので。

 

サイドラセット

出たら強い。

 

後はなんでもいいと思います。

ヴォルカザウルス、レディジャスティス、ガイアドラグーン、ブレイクソード、この辺りを筆頭に、冬さくらを使う場合はドラバスやボウテンコウなどを挿しておけばいいと思います。

使うのは8エク、8シンクロ、3.5エクくらいです。

 

 

 

ABCがメタられている環境だと、システムダウンがキツすぎたり、鉄壁、はるうららなど致命傷になる敵は多いですが、楽しいですし、依然パワーは高く、なによりテーマ感が強く、かっこいいです。サブテラーもそんな感じ。

もう一年も前のカードですし、冒頭で述べたように安く買い揃えれると思うので良いと思います(ダイレクトマーケティング)。エクストラもオメガとスクドラだけあれば最低オッケーなので、オススメです。

 

僕はもうカード買うのやめるので、誰かサブテラー一式ください。

それが今回の記事で一番伝えたかったことです。

 

 

では、この辺で。

お手軽ドラフト60×2

 

コンバンワ。

今日は、ぼくが少し前からちょくちょくやってもらってる遊びを紹介します。

 

60×2のドラフトです。

ルールは簡単です。

・同じカードプールを60枚で2つ作ります。

・お互いに自分のプールから20枚抜いて40枚デッキを作ります。

・遊戯します。

 

 

それだけです。

60→20にする段階で、なるべく抜けるカードに個人差が出るようなプールだと面白くなると思います。(要するに全てカードパワーが等しい)

今は、スターター2017や04環境を参考にしてこんなプールにしています。

f:id:aogunman:20170721021656j:image

今日やってもらった感じ、ある程度似たようなカードが抜けていたのでそのカードはリストラし、プールにマッチしたもう少し強いカードを追加する予定です。

 

ちなみに、これまでに強すぎて禁止になったカードは

・強欲な壺

・補給部隊

です。

打ち所を考えなくても強いカードは、入れないほうがよかった、とのことです。

 

 

ドラフトほどカードの量が必要ないことと、人数が2人から出来るので、お手軽です。

採用カードが分かれるほうが面白いので、あまり最近のカードや時代はどうなのかな?と思います。(打ち得カードが多すぎる。)

 

ぼくの場合、最近で言うとメタルフォーゼは少し楽しそうだなと思いました。(ミラー楽しいのかな?意見次第。)

枠がかなり決まっているデッキなので、サブギミックで差をつけれるようにしたいです。

 

 

そんな感じです。

 

のけものフレンズ

 

コンバンワ。

 

みなさんは覚えていますか?

f:id:aogunman:20170721001828j:image

レイジングテンペスト以降、「どんなデッキにも入る」として時代を風靡した十二獣。

 

テーマ名と、そのモチーフからマキシマムクライシスでも強化が確約されていた十二獣。

 

しかしなんということでしょう。

制限改訂によりシステムモンスターであるドランシアは奪われ、

f:id:aogunman:20170721002208j:image

その後、永続型や真竜型として息を吹き返した彼らに訪れたさらなる規制。

f:id:aogunman:20170721002327j:image

もう、彼らにできることは「召喚、ワイルドボウ、タイグリス、ハマーコング、エンド、エンド時素材外します(よっしゃ!次のターン蘇生して横に展開できるぞ!!)」 

 

 

なんだこれ??

 

 

でも、ぼくは十二獣が好きなのでデッキを考えてみました。

今回も雪崩(@nadare_tcg)くんとデッキを考えました。

f:id:aogunman:20170721002701j:image

ポイントは、サラブレードがかっこいいところです。

 

 

採用カードについて

十二獣カード

サラブレード3

・ヴァイパー3

・モルモラット1

ここまでは確定だと思います。

サラブレードは打点としても手札の十二獣を切ってライカを使えるようにする仕事があります。

ヴァイパーはレリーフになるのでかっこいいから入れない意味はありません。

モルモラットもデッキから好きな十二獣を落として素材にしたり、ライカで横に並べることができるようになるので採用です。

 

・ラビーナ3

・ラム2

・方合3

ブルホーンがない今、ラビーナを横に添えて置くだけで後続を切らしにくくなるので3です。

ラムも似たような使い方ですが、数合わせ感は否めません。

方合に関しては、このデッキで数少ないヴァイパーへのアクセス手段なので3でいいと思います。3回もドロー効果を使うことにはならないと思いますが、コンバットトリックとしても優秀です。いまの十二獣は戦闘民族です。

 

・テンキ2

おろかな埋葬1

先ほどの説明と同じです。手札を使おうが十二獣をサーチしたり墓地に落とす事は現状弱いんですけど強いです。

 

 

手札誘発

・灰流うらら3

確定はうららだけな気がします。

 

・増殖するG3

・幽鬼うさぎ2

先行展開されたらほぼま捲れませんし、こちらの先行展開も、相手に頑張られたらすぐに崩壊するのでGを入れて牽制しています。

うさぎは、数少ない格納庫やドラゴニックDに触れれるカードです。

合計8枚で初手期待値を1にしました。

 

 

魔法カード

・禁じられた聖槍3

・月の書3

・コズミックサイクロン3

・死者蘇生1

禁じられた聖槍は、アレイスターに打つ事で魔術で融合できなくなったり、ABCに格納庫による装備をさせない役割があります。また、ダメステに800ダウンさせれるので、戦闘民族十二獣にはもってこいのカードです。

月の書は、これも同じくABCの装着効果やドラバスを分離させるなど置物系への回答として入っています。(解答になるとは言っていない)

真竜がある今、バック除去はコズミックサイクロンかなと思い採用。

攻め手が少なすぎるのと、処理した相手の大型を奪える死者蘇生は必須。

 

罠カード

・神の通告2

・手違い2

通告はレリーフ自慢です。

手違いは、ブルホーンがいなくなったので心置き無く発動できます。引かなかったので使用感はわかりません。

 

 

 

不採用カードについて

・強欲で貪欲な壺

持ってませんでした。

 

スケープゴート

強いのは間違いないんですが、エクストラが足りませんでした。ダブルミセスに絞ってもいいかなと思ったんですが、妨害も足りなく断念。

 

・収縮

戦闘民族を目指す上で必須かなという話が上がったのですが、勇気がありませんでした。

コンバットトリック系のカードを多めにするのは今の十二獣に合ってるとは思います。

 

・ドランシア

禁止カード

 

ブルホーン

禁止カード

 

・会局

禁止カード

 

 

 

 

返して!!!!!

 

 

 

ちなみに今日は青眼とLLに当たりました。

環境と当たってませんから、デッキが強かったから勝ったわけではないのを許してください。

フリーでは魔術師にボッコボコにされてました。

紫毒と時空が強すぎました。ドランシア返して下さい。

 

ぼくはこのテーマ好きなので、ドランシアやブルホーンの代わりになる新規が来るか、彼らが帰省から帰って来るのを待ってます。

今だからこそ楽しむ用にでも、色々な人がデッキを考えてくれたら嬉しいなと思います。

すごい弱いですし、戦闘での除去が多く楽しいです。

是非オススメカードを教えて下さい。

 

 

 

それでは、この辺で。

 

 

新規テーマに触る【クローラー編】

 コンニチハ!

前回に引き続き、今回はサーキットブレイクで出た新規テーマ「クローラー」について買いていこうと思います。

 

【純クローラー

f:id:aogunman:20170714164500j:image

今回は、雪崩くん(@nadare_tcg)とデッキを考えました。

 

モンスター紹介

マジで見た目の差がわからないと思うので紹介します。①はリバースした場合の効果です。

スパイン

f:id:aogunman:20170714163645p:image ①モンスター1体を破壊

 

アクソン

f:id:aogunman:20170714163717p:image②魔法罠を1枚破壊

 

グリア

f:id:aogunman:20170714163743j:image①手札墓地からクローラーを1体SS

 

レセプター

f:id:aogunman:20170714163759j:imageクローラーを1枚サーチ

 

デンドライト

f:id:aogunman:20170714163850p:image①デッキからモンスターを1体墓地へ送る

 

ランヴィエ

f:id:aogunman:20170714163911j:image①墓地からクローラーを2体回収

 

 

以上、個性豊かな仲間たちです!

 

また、共通効果である②は「表側表示のこのカードが相手の効果によってフィールドを離れた場合、デッキからことカード以外で名前が異なるクローラーを二体裏守備でSS」と言うものです。

 

表側表示の、、、

 

 

「「「「表側表示の」」」」

 

 

f:id:aogunman:20170714170248j:image

 

は???????

 

 

まずはクローラーの基本について。

クローラーはレセプター以外、後続をサーチすることができません。基本的には手札に2枚はクローラーモンスターが欲しいです。

その中でもあまり注目されていないのが「デンドライト」「ランヴィエ」だと思います。

 

デンドライトの墓地へ送る効果は一見弱いですが、デンドライトと墓地へ送ったモンスターで2体のクローラーが用意できることが大切です。墓地にクローラーが2枚ある状態でリンクモンスターを出すことで、アド損をしないからです。

 

エクスクローラーモンスターの共通効果は「このカードが戦闘、相手の効果でフィールドを離れた場合、墓地のクローラーモンスターを裏側守備表示で特殊召喚」です。

f:id:aogunman:20170714182943j:image

 

スケープゴートでミセス&シナプシス(地属性×2のクローラーリンク)、墓地に二体のクローラーという状態ならそこそこ耐えることができると思います。

逆に、スケープゴートでシナプシスを出しても墓地に二体のクローラーを準備できていないと無意味です。

スケープゴートのパワーをフルに使うためにも、墓地に二体のクローラーは置いておきたいです。

グリアでも蘇生が可能なので、このデッキのバック除去カードはツインツイスターを採用しています。

 

 

他の採用カードも見てみましょう。

 

フィールド魔法「聖遺物に刺す影」

f:id:aogunman:20170714184148j:image

クローラーのステータス補正+300/300

②レベル2以下の昆虫族を表/裏守備でSS可

③リバースモンスターが戦闘で破壊された場合、相手モンスターを墓地送り

 

クリスタルなどの破壊耐性を持つモンスターの除去、手札からの展開補助を助けてくれるので欠かせません。(かぶると弱い)

 

 

聖遺物の傀儡

f:id:aogunman:20170714184858j:image

①裏守備を表側表示にできる。

②表側表示を裏守備にできる。

 

月の書効果だけではなく表にできる点が優秀です。

裏側での状態で除去効果を打たれた時に表にして、リバース効果発動&デッキからSS効果が出せるので強いです。

 

 

神風のバリアエアフォース

単純にクローラーの遅さを補うために、バリアを入れています。

モンスターを守るだけならフリーチェーンで打てる威嚇する方向でもいいと思います。

どっちでも良いと思います!

 

月の書

強いです!!!!

 

裏側の黒いカード、大樹海

f:id:aogunman:20170714185323j:image

フィールド上に表側表示で存在する昆虫族モンスターが戦闘またはカードの効果によって破壊され墓地へ送られた時、そのモンスターのコントローラーは破壊されたモンスターと同じレベルの昆虫族モンスター1体をデッキから手札に加える事ができる。

 

増殖するG含めクローラーは☆2昆虫族なので後続確保に貢献してくれますし、ターン1がないのでかなり優秀だと思います。

まだ実戦で試したことがないのと枠の都合が合わず今は一枚ですが、実践を経て調整すると思います。

 

 

ちなみに、実践ではスパインとアクソンが全然仕事しないので、妨害も渋い、展開も渋いデッキとなっています。

 

 

また、何かあれば追加します、、。

 

追加---エクストラデッキ---

f:id:aogunman:20170714191157j:image

サイドにクモグスが入っているのでアカシックを採用しています。

 

魂喰いクローラーがいてくれれば、、、昆虫族くらい自由にサーチさせてよ!!!

オヴィラプターの規制はやめで。

新規テーマに触れる【メタファイズ編】

 

コンバンワ!

今回は新規テーマ【メタファイズ】について書いていこうと思います。

 

このデッキが強い!!!!っていう記事じゃないです。

アドバイスお待ちしてます。

 

 

まずデッキから

召喚獣メタファイズ

f:id:aogunman:20170714013721j:image

 

メタファイズのデッキタイプとして

召喚獣

・裂け目マクロ

があると思います。

 

今回は召喚獣タイプ。

メタファイズを墓地に送って、除外する!つよそう!!!!

 

 

採用カード

メタファイズ

 ラグナロク×3

 ダイダロス×3

 ネフティス×3

 タイラント×3

 アシンメタ×3

ここまではあらゆる型で確定だと思います。

 

メタファイズの一番最初に狙う形として

アシンメタファイズダイダロス除外(1ドロー)相手スタンバイでネフティス 除外

自分スタンバイでダイダロス サーチ

アシンメタファイズダイダロス除外...

このループで実質ノーコストワンドロー。

 

アシンメタファイズはアシンメタファイズをコストに出来ますし、ループに入れば相手のモンスターが毎ターン500/500ダウンしていくのでラグナロクのバトルでのダメージも決まりやすくなります。

自分のターンにダイダロス除外&アシンメタファイズができればいいので、黄金櫃&アシンメタファイズでも次のターンからループに入ります。

 

そんなわけもあってアシンメタファイズも3枚積むべきカードだと思います。

 

 

召喚獣

 アレイスタ×3

 暴走魔法陣×2

 召喚魔術×2

こちらもここまで確定だと思います。

 

僕はテラフォーミングを抜きました。

理由としては召喚権カードを8枚(初手期待値1)にしたかったからです。

(ラグナロク×3+アレイスター×3+魔法陣×2=8)

彼らは基本的にドローソースに絡んで来ないので、最低限の枚数を意識しました。

 

テラフォーミングを抜いたことで、素引きのご都合カードになりやすい「メタファイズ・ファクター」は不採用としました。

 

 

ドローソース

  トレードイン×3

  七星の宝刀×3

 

召喚獣メタファイズの場合はトレードインは確定でいいと思います。

召喚魔術で除外できるのは場か墓地のカードのみです。ですから墓地にメタファイズカードを送れるドローソースは優秀です。

また、手札のカードを墓地に送るのが苦じゃないことから、サイドのバック破壊札は(鉄壁も見据えて)ツインツイスターがいいかなと思います。

 

また、トレードインを引いた時にだいたい1枚はレベル8カードがあるようにしたかったので、海亀壊獣ガメシエルを2枚採用しています。

同様に、七星の宝刀が腐りにくいようクモグスも3枚採用しています。

 

ですが、この宝刀の枠は強欲で貪欲な壺でいいと思います。

僕はあいにく手元になかったので、、、

ちなみに入れるなら2枚だと思います。2回打つことが厳しい上に、かぶったゴードンの処理手段がないからです。

 

 

宝刀×3、クモグス×3→ゴードン×2

にする事で4枚のスロットが生まれるので、封印の黄金櫃や増殖するGなどの展開補助や手札誘発を投入できると思います。

 

 

手札誘発

 灰流うらら×3

 エフェクト・ヴェーラー×2

 

うららはいつでもどのデッキにも効果が期待できるので、最低限フル投入です。

ヴェーラーを採用したのは光属性である事がメインです。

 

 

現在羽、超融合のところも自由枠みたいな感じなので残り6枠あります。

誘発と裂け目の相性が怪しいですが、手札融合やトレインがそのまま除外まで行ってくれるので、次元の裂け目も悪くないと思います。

 

 

プレビューみたら謎の行間が生まれていて、萎えたのでこの辺で。

暇な時に、追加事項があれば追加します。

 

 

追記---使ってみて、感じた点---

 

ドローソースのかみ合いについて

七星の宝刀→トレードイン→アシンメタファイズと5枚まるっと変わり続けた上で、ダイダロス+αのメタファイズを除外し、ほぼアレイスターにたどり着きメルカバーを構える、事が出来ると「デッキ回してる感」がありました。

 

ダイダロス+アシンメタファイズを構えるだけで毎ターン+2から始まるのは前述したように強いですし。

 

しかしなんというか、、、「それだけ」なんですね。

結局、除外したメタファイズモンスターの効果は、サーチ/除外/SSしかなくタイラントを除外+ハンドにメタファイズが成立していないとフィールドに上級が君臨しません。

また、上級が出たとしても

・SSしたモンスターを除外

・セットカードを除外

なので、先行ではほぼ無意味、ダイダロスのモンスター除外効果に至っては自分のメルカバーが吹き飛びます、、、、、

 

 

そこで感じたのが

「任意のタイミングで任意のカードを除外する」

ことの必要性です。当たり前すぎました。

 

 

除外することについて

1人回しの時は「遅い」という理由でぬいてしまった黄金櫃ですが、自分のターンに限り好きなカードを除外できるので入れない意味はありませんでした。

 

また、相手ターンでの除外も必要に感じました。

メタファイズの効果起動のタイミングが「次のスタンバイフェイズ」なので、自分のターンに動こうとすると相手ターンにカードを除外する必要があります。

召喚獣はそこについてなんのサポートも与える事ができません。

 

相手ターンに除外する事が出来るようになると

f:id:aogunman:20170714110034j:image

メタファイズディメンションが輝きます。

このカードは

①相手の特殊召喚成功時、除外されているメタファイズを帰還させる

②メタファイズカードの除外時に、相手のカードを一枚除外する

という効果を持っているので、任意のタイミングでメタファイズカードを除外する事ができれば強力なカードとして使う事が出来ると思います。

 

 

戦闘について

召喚獣ギミックを使っているとメタファイズモンスターのSSが相手のターンになる事が多かったのですが、このSSしたモンスター、なんの制圧力もないのでタイラントの「エンドフェイズに除外される」まで生き残れず、墓地へ行ってしまいます。

 

彼らが除外されてくれれば、、、

 

というわけで、やはり次元の裂け目はあったほうがいいと思いました。

永続魔法なのでもちろん相手は割ってくるとは思うんですけどね。(ヴェーラーもかみ合いになるので好ましくはない)

f:id:aogunman:20170714111040j:image

マクロコスモスではなく次元の裂け目である理由は「召喚魔術が除外されないから」です。

召喚獣要素を抜けばマクロコスモスの方が強いと思います。

 

かぶった時弱いので、出来ればどちらか、または合わせて三枚でいいんじゃないかなとは思いますが、それはまた実践次第かなと。

除外がきついデッキは多いですからね。

 

相手の妨害をしつつ、トレードインや手札融合、戦闘での除去が除外になるのは非常に魅力がありました。

 

 

そんなわけで、今はこんな感じ(裏側はゴードン)

f:id:aogunman:20170714114308j:image

また、何か見つけたら追記します。

サイバースリンクで公認


コンバンワ!
遊戯王を始めるのにもってこいと言われているストラクチャーデッキが連続して出ています。

実際どのくらい使えるのか?
試してきました。



公認
方界 ×○×
サイバースリンク ×○○
AFOP ××
望天吼 ××


ひどい結果だ、、、
まあ方界に関しては、言い訳させて欲しいくらい通告とエアフォースセットにツイツイ、デューザスタートで見るも無残だったと!!!!

AFOPはそもそもバリアとデスサイズの存在から無理です😊

望天吼は、エクストラもう少し考えていれば○一つくらいはつけれたのかもなぁと思ってしまいました。


ネガティヴな文章が続きましたが、ゴミゴミのゴミってほどではないかなと思いました。
オシイ奴らばっかりなのでポッと化けそうな匂いはします。




使ったデッキです。

エクストラはこっちをみてください。


デッキを構築するときに考えたのが、なるべくカードをストラクチャーデッキ「リンクなんとか」と2017で賄うことです。

リンクなんとか×3
2017×1

RAMクラウディア1、ドラコネット2、サイバースガジェット、スケープゴート2、
ファイアウォールドラゴン、ミセスレディエント2、ガイアセイバー、プロキシードラゴン2、デコードトーカー、リンクスパイダー、ニンギルス
を買い足すだけで作れます!!!




、、、結構多かった😅😅😅😅😅





とはいえ、リンクモンスターは今後も使うことになるとおもうので、投資して悪くないと思います。
メインのガジェットは最近高いのでお財布と相談してください。サーチ先として一枚はあったほうがいいとは思います。
また、デコードとエンコードの枚数は逆でも良さげです。



反省点
・公認に出た時はエクストラが適当すぎたこと。
スケープゴートはエンドフェイズに発動すると
①ダブルミセス
ニンギルス+トーク
③ミセス+ダブルスパイダー
ファイアウォールドラゴン
⑤(他に一体召喚すると)ミセス+ガイアセイバー


と、色々な展開パターンを扱うことができます。
①ダブルミセスは、クリスタルウィングを一撃で突破、
ニンギルスは相手の盤面に対象を取らない墓地送り、
③ミセスダブルスパイダーは4900点取ることができ、
④ミセスガイアセイバーは3100打点を生成でき、
ファイアウォールドラゴンはカッコいいです。
スケープゴート一枚からかなり柔軟に盤面を突破しやすいので是非使ってみて欲しいです。


・メインが弱かった
コプラワイバ3ずつにしましたが、うまく属性がかみ合わない事件が発生したので2.2に減らしました。
また、黄金櫃もうまぶる割にはリターンが小さいのでリストラ。
貪欲な壺も使う前に勝負がつきやすかったのでいらなさそうです。
ソウルチャージもライフをボンボコ使ってる場合じゃないので怪しいです。

抜いた枠には神の通告>精神操作>コズサイ
の優先度で入れるといい感じになると思いました。



相変わらずバックドアが強かったので、またリベンジしたいと思います。



ではまた。

サイバースリンクを考える

コンニチハ!
今日は新しく発売された「サイバース・リンク」のカードを見ていこうと思います。

僕自身がこのストラクを買ったのは日曜日なのですが、土曜の大会で環境に来てない事をツイッターから察したので「あっ(察し)」って感じでした。





そんな感じでも最初から期待していたカードがこち

トライゲートウィザード
①戦闘補助
②毎ターン場のカード1枚除外
③1ターンに一度カードの発動時、無効にして除外


詰め込みすぎやろ!!!!!!



発動するには相互リンクの数が1.2.3と必要になってきますが、こいつだけ明らかにハメはずしてます。
縛りも緩いので聖杯とかなら普通に相互リンク2.3くらい狙えるのでは?と思いました。
#サイバース とは






次に付いたのがこのカード

デュアル・アセンブル
①サイバース2体を手札フィールドからを除外することで、手札墓地から特殊召喚(ただし攻撃力が半分)
②1ターンに一度、手札を一枚捨てて自分の攻撃力以下のモンスターを除外。


カッコいい!!!!!!!!!!
けど、
う〜〜〜〜〜〜ん。

相手の場に1400以下っておらんやろ、、、
リンクが主役なのはわかりますが、僕が組むならこいつをエースに置きたいです。





そんな僕の期待に応えたカードが

サイバネット・バックドア
①サイバース族を一体除外して、そのモンスターの元々の攻撃力より低い攻撃力のサイバース族をサーチ。
①除外したモンスターは自分のスタンバイフェイズに帰ってきて直接攻撃ができる。





アセンブルムを除外すればほぼ全てのサイバース族にタッチできる上、帰ってきたアセンブルムは2800以下のモンスターを除外でき、ライフも2800取れます。
アドォ!!!


ただまあここまで来ると、「なんでアセンブルムに除外された時の効果をつけなかったの?」となります。
環境考えるとなくてよかったなとは思いますけどね。



さて、そんなアセンブルムの召喚条件の餌になるのがこの二枚。

ドットスケーパー
②デュエル中1回、除外されると特殊召喚

バランサーロード
②除外されると、手札からレベル4以下のモンスターを特殊召喚
#サイバース とは



他に除外反応がないので、この辺の4枚はうまく使えよと言われている気がします。
(エンコードトーカーが横にリンクマーカーを持っていればバックドアの除外対象にしても損した気持ちにならないのになと思いました。)


こいつら(特にバランサーロード)の除外効果をうまく使うために「封印の黄金櫃」が再録という形で収録されたのかなと思います。

バランサーロードは「1000LPを払うことでサイバース族の召喚権を1ターンに一度増やす」と書いてますから、黄金櫃で除外した後、手札に来てもしっかり使えますね。


アセンブルムのサーチも黄金櫃で行うことになると思うので、なおさらアセンブルムに除外反応効果が欲しかったです。
(そんな事したらアセンブルムでアセンブルムを除外して良くないことになりそうですが)





さて、リンク召喚することに目をやると、今回のデッキのカードでは少し乏しさを感じます。
そこで、ストラクチャーデッキ2017を振り返ってみましょう。

ドラコネット
召喚成功時、デッキからレベル2以下の通常モンスターを特殊召喚する事ができる。


単純に1枚が2枚に増えてます。
こいつから出す先は

ビットロンとデジトロンの2枚がありますが、バックドアの存在から「デジトロン」を選択すべきだと思います。



☆2通常モンスターといえば

ボウテンコウとチャンバライダーが作れます。
イムドゥークにもなれます。



展開に定評のある聖杯からも巫女がレベル2で出ています。



こうなると、聖杯やボウテンコウと混ぜて行くのがいいのかな?と思えます。
ファイアウォール、ウィザード、プロキシー、ハニーボット
みたいな盤面にアセンブルムを添えるのも強そうです。
(できるとは言っていない)


僕はあんまりソリティアデッキが得意ではないので、取り敢えずデッキだけ考えてみました。

これだけで聖杯の展開って足りるんでしょうかね、、、


ガジェットの採用については他に強いサイバース族がいないから。です。

このデッキの弱点は「基本的に後ろに触れないこと」「手札の消費が激しいこと」にあるので、コズサイは抜くに抜けない気もしますが、バックが厚いデッキが周りにないならそこをさらに展開札にしてもいいと思います。
手札補充やスタミナ回復のために貪欲な壺は入れるべきだなと記事を書いてる間に思いました。


逆に、バックアップ・セクレタリー

こいつの採用をよく見ますが、アドを全く稼がないですし、役割としては黄金櫃でバランサーロードを除外すれば「召喚権を使わずに手札からモンスターを場に増やす」ということができるで、要らないかなぁと思いました。
(生きてればバランサーロードも手札に加わりますしね。)



とりあえず、こんな感じです。
今は「聖杯にウィザードを入れる」のが一番良さそうですが、、、アセンブルムやサイバースを使いたいので、今後の新規や革命的なデッキがCSや選考会で結果を残すことに期待しています😊😊😊


ではまた。