ぼやきとつぶやき

#がんばって魔界劇団を環境入りにしようの会

制限改訂予想≪ワイノウラミ≫

コンバンワ。
お久しぶりです。遊戯してなくて記事にすることもありませんでした^_^;


今日は制限改訂の予想をしたいと思います。
主に私の怨念が詰まってます。
当たったらドヤ顔しますし、外れたら「ぼく初心者なんで^_^;」って言います。
暇つぶし感覚でご覧ください。



ではスタート!


【禁止】

・虚無空間

・ソウルチャージ

・レベルスティーラー




【制限】

・マジェクソ馬

・ラクーン

・ゴウフウ

・デビルフランケン

・強欲で貪欲な壺

・フレームΩ

・虚無魔人

・SRベイゴマックス

・地獄門の契約書

・バブルマン

・成金ゴブリン

・魔封じの芳香

・ドラゴン目覚めの旋律



【準制限】

・ラミア

ケプラー

・復活の福音

・神の通告

・闇の誘惑

・帰還組



                  • -

採用理由

・虚無空間
→先攻での蓋が強すぎるため。


・ソウルチャージ
→世界も獲ったことですし。


・レベルスティーラー
→悪用が多すぎる上、一体でも通ると止まらないため。


・マジェユニ/ラクーン
→メタルフォーゼの規制先として。


・ゴウフウ
→同上。ツィオルキンへのアクセスも早いため。


・デビルフランケン
→禁止から解除されたばかりなので、順を追って禁止へと帰る帰路。


・強欲で貪欲
→強力なドローソースなので。
→10除外の痛みを感じる前に勝敗が決まるため。


・Ω
→汎用8シンクロの割りに、擬似ハンデス/除外再利用と効果が強く、悪用されることが多いので。


・虚無魔人
→空間に比べ、アドバンス召喚をしなければならない制約があるため制限。


・ベイゴマックス
→召喚権を使わずランク3、6.5.4シンクロを立てれるため。強すぎ。


・契約書
→1000バーンとは不釣り合いな強力な効果。


・バブルマン
→わいの怨みを買ったため。


・成金ゴブリン
→引きに行くデッキによる先攻ゲーの防止。


・魔封じの芳香
→Pテーマが強いとはいえ少しやりすぎた感。
→準制限にするか迷ったものの、メインから積むデッキも散見され、制限。


・ドラゴン目覚めの旋律
→青眼を絞めるならココ。




こんな感じです。
本当はもっとABCくんにも規制がかかって欲しいのですが、テラフォーミングにかけると他のデッキに迷惑すぎるかなと思い、見送り。
格納庫が準制限になって欲しいです。

とはいえ、規制が強すぎてkozmo一強になってしまうのもまた面白みがないので、堕天使やABCなどは生き残るようにされるのかなぁなんて。



どうなるかわかりませんが、ひとまず楽しみなのはカードの下落や高騰の様を見るのが楽しみです(⌒▽⌒)


また改訂が出たら答えあわせしたいと思います。
みなさんの予想はどんな感じでしょう?
それではまた。