読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼやきとつぶやき

#がんばって魔界劇団を環境入りにしようの会

みついCSに出た話。

こんにちわ!
CSに出てまいりました〜〜!!


結果は
竜星××
DD○○
伝姫不知火ライロ××
ABC××
ABC○○
とスト負けかスト勝ちという極端な内容の2-3




ピックアップハイライト

1戦目 竜星××
竜星の処理がわからず普通に負け負け
ダイスの素引きなど、恵まれないハンドもあったけど神毎回構えていたし、相手のプレイングと九支が強かったです。

ボウテンコウにつながった時点で九支の厳しい洗礼を受ける事になるので、横に広い展開をできるバンドじゃないと厳しいという印象。

相手のベイゴマを蘇生してもコッチで展開できる事に気がついたときには、時すでに遅し。
やはり実戦では色々新しい発見があるなぁという感じ。





2戦目 DD○○
制限を受けてか、虚無魔人がメインから見える構築。
tincan立ててリビデ、mojoで勝ち。
サイドから飛んでくる無数のカオスハンター、、、、。
怪獣乗せて勝ち。
クリスタルもサイフリートも見えず。





3戦目 伝姫不知火ライロ××
神を構えてミネルバの初動を潰すも、ソルチャで負け。
2本目もしっかり期待値1の罠を引き込んで構えるもソルチャ、負け。
順当に比率やら初動が思うように来ていたので、クソゲーされたてかなり萎えました。




4戦目 ABC ××
神ABCを超えれず負け。
後攻はダイスじゃなくてトンボじゃなきゃダメだと思いました。
2本目は先をもらって緊テレからデストロイヤーmojoで最低限の動きをするも、無情なシステムダウン。
捲れずに負け。




5戦目 ABC ○○
tincan、mojo、通告、レディ、デストロイヤーと完璧に構えて勝ち。
2本目の後攻は相手がGのあと4体特殊、スタンバイ分離せず!怪獣乗せて、シミターmojoからのライダーで格納庫処理、リソースを残させず勝ち。




今回の構築がこちら。



原案をBrianさんに頂いて、そこからBrianさんと颪さんにアドバイスをいただきながら構築しました。
特にここ3日毎晩構築やってて楽しかったです笑
おふたりありがとうございます*\(^o^)/*

また、カードを揃えてくださったみかぜさんありがとうございます*\(^o^)/*




〜感想〜
42枚まで膨れましたが、チキレ積んでいるのとサーチ&マリガンが多用できるので、本気で初動なしエンドは実践の中では起きずに済みました。
ワンフォーワンですが、ハンドコストとすでにtincanへのアクセス力が低くはないことを考えて採用を直前にやめました。
ただ、リビデ採用してるわけですし、横に広く作れるわけですから強いハズ。



サイドはもう少し練らなきゃ対応力の低さが目立ちました。





ABCサイチェンで起きた話。
わい「ええと、とりあえず後攻やから壊獣セットやろ、、、」






で、ABCやからサイドラとダウン入れるやん





あ、あとGとかいい魔女、バック触れるカードも増やさなきゃ












こんなサイドやから他の試合落としたのかな^_^;笑笑

まぁ、ABCはトップシェアでしたし、悪くはなかったと思いたいですが、先行でクソゲーするカードが少ないのかな?という印象。




前回のCSが1-3だったので2-3と、勝ち数増えたのは純粋に良かった*\(^o^)/*(負け越しやけど)

次は3勝できるように頑張りたいです。



それでは、また。