ぼやきとつぶやき

#がんばって魔界劇団を環境入りにしようの会

デッキの並べ方

コンバンワ!
今日は「うーん、構築をドヤりたいけど、綺麗に並べられないぞ????」という方へ送る、デッキの並べ方です。

こちらが一例。


自分で並べておきながら、綺麗だとおまもいます。



下は並べ方初学の頃です。



ではコツを三つ紹介します。


□並べ方基礎

①同じカードの扱い

どこまで隠すかを決めて並べ始めます。
枚数がわかればいいので、あんまり広げる必要はありません。

この場合ですと「RA」「ko」だけ見えるようにするように統一しています。
この統一は、同じテーマのカード全てに適応させるようにします。

また、借りていたりして構築を乗せる時に無いカードは「なるべく横に2積み、1積みのカードがこないようにする。」ことを心がけるとわかりやすいと思います。


これだと、何が裏かイチイチ説明が必要ですし、見返した時わかりにくいですが、


これなら「ピン積みのなにか」というとこまではわかります。
先に説明した「RA」「ko」の写真にあるビスマギアのように真ん中に挟めば「3積みなんだなー」と、分かりやすいですし、わざわざ言わなくて済みます。



②カードがわかる程度にスペースを取る

まずは写真を。

メタルフォーゼは「METALFOES」だけだすように統一しています。
あとは絵を見ればわかるよね?って感じです。
40枚デッキならもう少し横に広く使えると思います。


二列目以降は、なるべくそれに合わせて、調節していきます。

苦渋の決断は、羽とエマコを並べて端を揃えてからから、「どれだけ文字を見せれるか?」で調整しました。


kozmoカードたちは、「kozmo ○○」の途中まで見えるようにしています。
「FORE」「SLIP」「DARK」など、なるべくカードが特定しやすいようにしています。




③なるべく横の枚数を揃える

40=13×2+14が一番わかりやすいと思います。
メインデッキ、サイドとエクストラに写真を分ける場合は15×2+10にすると横に広く使える上に、ピン積みになりやすい「魔法罠ゾーン」が広く使えて見やすくなると思います。

僕としては、13×2+14と、サイド5×3、エクストラを4列目いっぱいにが一番収まりがいいと思います。




■最後に

これをトナメとか結果を残してやりたいので、誰か連れて行ってください^q^







いいね!と思った人は、「構築は○○さん、並べ方は青眼マンにもらいました」と、宣伝して下さい。

おわおわり。