ぼやきとつぶやき

#がんばって魔界劇団を環境入りにしようの会

SPYRALが生んだ環境

←クリックよろっぷ

 

コンバンワ!

今日は久しぶりに地元の非公認大会に出てきました。

僕はSPYRAL使いたいおじさんなのでSPYRALを使う気満々ですが、そのお店は小・中学生から大学生までかなり年齢層が広く、「一体どんな環境になってるんだ??」という感じでした。

 

 

 

 

1回戦、僕の中で衝撃の事件が起こりました。

 小学生かな?という子が対戦相手。

 

 

ぼく「サイコロ上選択で〜〜」

 

相手「コロコロ〜〜〜〜〜(20)」

 

 

ぼく「」

 

 

お相手の先攻から。

一体どんなデッキなのか?お昼に「小学生がSPYRALを回している」というツイートもあって、意外と普通にSPYRAL回してきたりするらのかな〜〜〜とか考えてると、

 

 

 

 

 

 

 

お相手「ライオウ召喚

f:id:aogunman:20171007234635j:image

 

 

 

f:id:aogunman:20171007234523j:image

 

 

 

 

 

お相手「3枚伏せ

 

 

 

 

f:id:aogunman:20171007234523j:image

 

なんだこれは、、、、、、、

 

 

 

ライオウ3伏せって、、、、そんな、、、

突破できずに無事死亡しました。あぁ^〜〜〜〜

 

2.3本目はとにかくボルテックスの着地を優先して、羽根、ツイツイ、サイクロン、怪獣モリモリ搭載することでことなきを得ました。

 

 

しかし、これはぼくにとってかなり衝撃的でした。

確かに、十二獣環境や真竜環境でも環境外のデッキは苦戦を強いられていましたが、それなりに各デッキは対策カードを入れて対応している印象でした。

 

 

今回はメタの度合いが違う、、、

もちろん十二獣環境時代にもメタビートを使っている方はいたと思いますが、ぼくはその頃に実際メタビートを使う小学生と対面したことはありませんでした。

それ故に、ライオウ3伏せをされたことに凄まじい衝撃を受けました。

 

あまり昔と比べるのは良くないと思いますが、、ぼくが小さい頃は(大会とか出てなかったけど)、「ぶるーあいずしょうかん!!!」とかやってて夢がありました。

捕食やファーニマルのようなアニメテーマを使っているのも(勝ち負けはさておいて)「ほぉ〜〜」と思って見てました。

 

今の遊戯王は、SPYRALの存在からこういうメタデッキを小学生が選択せざるを得ないのかなと思うと少し寂しくなりました。

 

もしかしたら僕らみたいなSPYRAL使う側の人間が配慮すべきなのかもしれませんが、、、

 

 

 

 

 

 

KONAMIさん、なんとかなりませんか!!!!

 

 

そんな事を思った本日でした。

 

 

 

ぼくはそれでもSPYRALを使いますけどね^^

 

 

それでは、良い週末を。