ぼやきとつぶやき

#がんばって魔界劇団を環境入りにしようの会

魔導獣と遊戯王の日-魔導獣について-

←クリックよろっぷ

 

コンバンワ!お久しぶりです。

最近はもっぱらドラフトに参加していて現代遊戯王はほったらかしでした。

 

さて、EXFOが発売されて少し気にしていた魔導獣が使えるようになりました。

大会で使えるレベルではないことは分かっていたので、この遊戯王の日を待ちに待っていました。

 

構築

f:id:aogunman:20171113020634j:image

(裏はうららです。)

 

結果

ヴァレット×

恐竜×

壊獣カグヤ×

 

 

 

f:id:aogunman:20171113004608j:image

 

 0-3...

 

 

 0-3て、、、

 

 

 

ま、まずはカードの簡単な解説をして、どんなカードが辛かったか、どんなギミックや補助が足りなかったかを書いていこうと思います。

 

 

 

カード解説

 

マスターケルベロス ☆8

f:id:aogunman:20171113014544j:image

P効果 ☆7以下の魔導獣サーチ

効果 相手モンスター1体除外

 

キングジャッカル ☆6

f:id:aogunman:20171113014555j:image

P効果 EXの魔導獣1体を特殊召喚

効果 相手モンスターの効果を1回無効

 

ジャッカル ☆1

f:id:aogunman:20171113014620j:image

P効果 モンスターに魔力カウンターを1貯める

効果 リリースしてデッキから魔導獣を特殊召喚

 

 

この三枚が本当に優秀でカッコよくて好きです。

基本的に、このデッキの妨害はキングジャッカルとガルーダだけです。ジャッカルを召喚して魔力カウンターを貯め、素早くキングジャッカルへと変身させる事が第一の目標になります。

 

妥協点として、マスターケルベロスP効果でキングジャッカルをサーチ、キングジャッカルP効果でマスターケルベロス特殊召喚とかもあります。一枚初動でマスターケルベロスです。

 

とはいえ、マスターケルベロスは現代遊戯からすればただの2800バニラです。つまり弱いです。なんて悲しい。

キングジャッカルのP効果もジャッカルを対象にとる事が多いです。

 

 

バジリスク ☆4

f:id:aogunman:20171113014635j:image

P効果  EXの魔導獣を1枚デッキに戻してワンドロー

効果 EXデッキの魔導獣を1枚手札に加える

 

ガルーダ ☆4

f:id:aogunman:20171113014644j:image

P効果 フィールドの魔法罠を一枚破壊

効果 相手の召喚/特殊時に手札から特殊召喚し、その召喚されたモンスターを手札に戻す

 

 

強いこと書いてるはずなモンスター達です。

この魔導獣というテーマはP効果を発動するのに「片方のPゾーンが空いていて」「このカードを破壊する」必要があります。

リソースの消費量がエグいです。基本的に1枚は1枚にしかならず、モルモラットや真竜、ジーニアスの様に手札が増えたり盤面アドを増やす手段がありません。

そこで、バジリスクが輝きます。

テーマのギミック内でリソースを回復させる唯一の手段でとても良い子です(それでも基本的にカードは増えない)。

 

前述しましたが、ガルーダはこのデッキの数少ない妨害手段です。

手札から場に出てくる事ができる上、相手が召喚したモンスターをバウンス出来る、まるでユニコーンみたいなやつです!!

P効果もエキセントリックデーモンと同様で、Pモンスターの集大成モンスターかにみえます。

 

 

 

見えるだけです。

実際は場に出たらただのバニラですし、自分でハンドに帰ることもできません。

出た後はリンクや虹彩でEXに送り、バジリスクで回収します。バジリスク様様です。

f:id:aogunman:20171113020751j:image

 

 

成金ゴブリン

チキンレース

王立図書館エクゾを参考にしました。

デッキの実質的な枚数を減らしつつ魔力カウンターを貯める手助けをしてくれるので悪くないと思います。

 

 

オッドアイズPドラゴン

P効果 ガルーダかジャッカルをサーチ

 

オッドアイズディゾルバー

オッドアイフュージョン

なくても良いと思います。

サーチ先を選びたかったのでマシそうなカードをチョイスしました。

一応ボルテックスは妨害にもなるし、リソース回復を手伝ってくれるので良い奴のはずでした。まず出ないです。

無難にするならPドラゴン3枚目とデュエリストアドベントとかが良さそうかなと思いました。

 

天空の虹彩

ガルーダをサーチ出来るオッドアイズPドラゴンをサーチ出来ます。

手札にかさばるとどうしてもハンド消費に拍車が掛かるので減らしても良いかもしれないですね。

 

 

ペンデュラムパラドクス

f:id:aogunman:20171113014734j:image

効果 Pスケールが同じで名前が異なるモンスターをEXから2枚手札に加える。

 

これがとにかく強いです。

虹彩で破壊したスケールを回収したり、返しのジャッカルやマスターケルベロスを戻す事ができたり、ガルーダを回収すれば妨害を増やす事になります。

このデッキのPスケは全て4なので発動条件を満たすのがめちゃくちゃ簡単なのがかなり良いところです。

魔力カウンターもたまりますしね!!

 

 

 

辛かったカード

・神の宣告

・神の通告

・激流葬

ブラックホール

・コズミックサイクロン

 

とにかく全体除去が辛かったです。

また、ガルーダにエキセン効果が付いてるせいで、相手ターンにガルーダで妨害した返しに、相手のバックに触れない事が多発しました。

また、Pデッキでは当たり前ですがコズミックサイクロンはキツすぎです。

急にリソースが弾け飛ぶのやばすぎです。

 

 

欲しいギミック

ドロー!!!!!!もうこれに尽きます。

マスターケルベロスでサーチして

バックはガルーダ

召喚権はジャッカル

キングジャッカルで召喚権を擬似的に増やす

そして盤面のキングジャッカルと手札のガルーダで妨害

自分のターンはまたケルベロスから、、、

というのが理想の動きになると思います。

となると確実にペンデュラムパラドクスを手札に加えないといけないですし、回復速度が全然追いついてないので、デメリット無しの金満な壺が欲しいです。(金満はデメリットでジャッカルとキングジャッカルが機能しなくなるため不採用)

 

 

 

感想

久しぶりにテーマ感満載のデッキで遊べたのはかなり良かったですし、もう一声強化が来てくれれば頑張れるのかな?と思いました。

誘発はうららしか入れてないので、環境での使用は微塵も考えていませんが、楽しいデッキだなと思いました。

ぜひ機会があれば手にしてみてください^^

 

 

それでは、また。